実際にあったモンスター客物語!part 4「占いは全て同じでしょ編」

実際にあったモンスター客物語!

こんにちは。TONAMIです。

今回はpart4。今後占いを受ける予定の方のご参考になれば幸いです。

これは、実際にあった鑑定依頼に基づいて、

読みやすいように少し内容を変えた

ちょっと面倒なモンスター客:あまり受けたくないお客様(以下、モンスター)

のことについて書いていきます。

 

実体験に基づきます。できる限り冷静に書いていきます(笑)

それでは始めます。

占いが全て同じものだと勘違いしているモンスター

こんなことがありました。

客「今後結婚できるか知りたい。」

私「かしこまりました。タロットの性質上、1年先までの結果となります。」

客「わかりました。」

私「(1年以内では結婚の可能性はないです。出会いはいくつかありそうですが的な結果)」

客「じゃあその出会った人といつ結婚できますか?」

私「1年以内ではどなたとも結婚の可能性は低いです。もし今後何年も先のことが知りたいようでしたら、それに向いている占いをお教えいたしますので、他の先生に鑑定していただくことをおすすめします。」

客「じゃあいいです。怒」→終了

そのあとのレビューでは散々な書かれようでした。。だから言ったのに。。

という感じ。

こんなことがあると、お互い気持ちよくないですよね。

そう、依頼内容によっては、受ける占いを間違えると満足度が著しく下がります。

これは何度も言う必要があるな~と痛感しております。

占いにはそれぞれ得意分野があるんだ!

占星術、タロット、手相占いなどなど・・・

占いには多くの種類があります。

そして大きく分けていくつかのカテゴリにも分かれています。

一つ一つの占いに違う意味とやり方があって、それぞれに得意分野があります。

これを最低限理解していないと、あなたの悩みが解決しにくくなることがあります。

タロットカードにも得意なことと、苦手なことがあります。

今回は苦手な分野の鑑定だったので、お客様の満足度が下がりました。

鑑定中ではなく、鑑定前に気づいていれば、こうならなかったかもしれません。

 

全ての占いについて詳細に得意分野を覚える必要はありません。

しかし、大きなカテゴリで覚えておくことで大きく依頼先が変わってきます。

大きなカテゴリさえ間違えなければ、あとは「知っている占い」だとか、「面白そうな占い」のような理由で選んでいただくという感じでもいいと思います。

これだけは知っておいていただけると助かります。

もう一度言います。占いにはそれぞれ得意分野があります。

それについての記事もございますので、下記からチェックしてみてください!

ちなみにタロットカードの得意分野は

タロットカードは占える事柄がかなり広いです。

ただし、何年も先の長期的な鑑定はできません。

機動力が売りの占いなんです。

なので、一度占って今後の行動を改善する、そしてまた占いを受けて軌道修正できているか確認する、みたいな使い方がおすすめです。

その都度その都度、道しるべをくれるのがタロットカード。

絶望がない占い、とでもいいましょうか。私はそう思っています。

だからこそタロット占いを始めましたし、好きなんです。

皆さんも是非、タロット占い受けてみてくださいね!

 

タロットカードがもっと気軽に楽しんでもらえる未来になるように、今後も頑張ります!

タロットカードについては下記のリンクからさらに詳細がわかります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました