実際にあったモンスター客物語! part 5「希望の結果以外拒否編」

実際にあったモンスター客物語!

こんにちは。TONAMIです。

さて、私の好きなシリーズ第5弾!(笑)

実際にあったモンスター鑑定依頼の内容を

少し変えて簡単に読めるように書きます。

今回は鮮度抜群でお届けします。

 

これを書く目的は、

これから占いを受けてみたい方に、後悔してほしくないから。

初めて受けた占いの満足度が低かったら、

この先その人は占いに良い印象を持たなくなってしまうかもしれない。

私は占いをもっと気軽に受けてもらいたいという野望があるので

それを妨げる要素はつぶしていきます、自分の身を削ってでも(笑)

それでは、参ります。

自分の思い描いた結果しか受け入れないモンスター

お客様から、こういう依頼がありました。

「彼と別れそう。彼と別れたくないから、別れないために何をすればよいか教えてほしい」

ここで、私はまず彼と別れるか別れないかを見た後に、それに対する指針を鑑定しました。

その理由は、ここで仮にお客様の言う通り、別れないための策だけを鑑定すると、

それを実践しても別れてしまった場合、一番傷つくのはお客様だから。

別れる可能性が高いのか低いのか、それを知っているのがまず大事!

そう思い、鑑定しました。

 

結果は別れる可能性が高かった。

まずそれを伝えました。

そのあとに、「別れる可能性は高いけれど、それに抗うためにできること」として

指針をお伝えするという流れで話を進めようとしました。

しかし・・・

 

「私の希望する結果じゃないので、もういいです。」

 

ここで鑑定は終わりました。

そんなことってある?(笑)

 

希望する結果じゃないのはわかります。

落ち込む気持ちもわかります。

彼と別れたくないもんね?

わかりますよ痛いほど。

でも、別れる可能性は高いの!

彼の気持ちも見たけど、やっぱり高いの!(笑)

そのあとにちゃんと指針も伝えるから、聞いてよ!

いろいろ考えたんだけどな。。。

 

ということがありました。

そのあとに低い評価のレビューを書かれました。

納得いかない感じが伝わる内容でした(笑)

 

評価はどうでもいいんですが、わざわざ書くんだ、と思いました。(笑)

どういう心構えで占いを受ければよいのか

ここで大事なのは

まず結果を受け入れること。

これって、その人の人間性もあるのあるのかもしれませんし、

何に関しても言えることだと思います。

 

目の前に絶望的な状況があって、

それに打ちひしがれてただただ落ち込んでいて

状況は良くなりますか?

 

悪い状況を少しでも良くしていくために、今できることをする。

これが最善の行動ですよね。

最善の行動をするうえで重要なのは

まさに今の状況を受け入れること。

この状況に目を背けた時点で、

あなたの未来はそれ以上進んでいきません。

ただ、最悪な最後を迎えるだけです。

 

だから、まずは占いの結果を受け入れてみる。

そのあとに今後の指針を聞く。

それを信じて行動するかはあなた次第です。

 

今回のお客様は、「別れる」という結果だけを聞いて去っていきました。

こちらとしてもかなりの不完全燃焼だったので、

鑑定後に送れるメッセージ機能を使い、

「可能性をを少しでも上げるための今後の指針」を捕捉しました。

それもちゃんと鑑定してたのに。。。最後まで聞いてよ!

と言いたくなりました。(笑)

それでもやっぱり別れる可能性は受け入れられなかったようで、

不満そうなレビューを書かれました。

 

もう一度言います。

今回のことで、占いを受けるにあたって気を付けるべきことは

どんな結果になっても、受け入れられる心の余裕はあるか

ということ。

この精神状態でなければ、どんな結果でも正常に考えることはできないと思います。

全部が全部、自分の思い描いた未来になるのなら、

占いなんて受ける意味がありません。

結果を聞いて、

自分にできることは何か。

それを考えるきっかけをくれるのが占いだと思っています。

 

みなさんも占いを受けるときは、

自分の心の状態はどうなっているか、

今一度確認してみてください。

 

占い師側も、受ける側も、

お互いが気持ちのよい時間が過ごせるように

今日も心を込めて書かせていただきました。

少し、あの時の気持ちが蘇って、感情が高ぶりかけましたが。(笑)

 

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました